東京ケアウィーク’21内 Care CITY(ケアシティ)2020内 第1回在宅医療総合展 医療/看護/調剤

会期 2021年3月17日(水)~19日(金) 会場 東京ビックサイト
ホーム > 専門セミナー/基調講演/特別講演/特別企画

専門セミナー/基調講演/特別講演/特別企画

本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、
「業界動向コース」「経営者向けコース」「施設開発コース」「施設運営コース」「人事・教育コース」
「デイ・在宅事業者向けコース」「介護の食コース」「介護用品コース」「ケアマネジャー向けコース」
「介護のテクノロジーコース」「超高齢社会のまちづくりコース」「在宅医療コース」「介護予防コース」
「施術所向けコース」「出展商品紹介セミナー」の15のテーマで、総計75セッションの専門セミナーを
開催致します。

期間:2020年2月12日(水)~2月14日(金) 会場:東京ビッグサイト 展示会場内セミナー会場 受講料:無料(事前申込が必要です)

  • 東京ケアウィーク基調講演 詳しくはこちら
  • 東京ケアウィーク特別講演 詳しくはこちら

コース別プログラム一覧

〈在宅医療 総合展 おすすめセミナー〉
〈全ての専門セミナー〉

日程別全セッション一覧

の数字はセッション番号です。

※講演題目(青文字)をクリックすると詳細をご覧頂けます。

時 間

3月17日(水)

9:50

10:50

《業界動向コース》

介護危機の現状と課題 ~人口減少社会・コロナ禍等を踏まえた需給バランスと制度設計~

淑徳大学 総合福祉学部 社会福祉学科 教授
結城 康博

《人事・教育コース》

コロナ禍における介護職のストレス対処法

(有)メンタリング研究所 顧問
堀之内 高久

《介護用品コース》

身体に合った椅子・車椅子は寝たきりを防ぐ!高齢者のQOLを高める車椅子シーティングの知識と技術

(株)シーティング研究所 代表取締役
木之瀬 隆

10:10

11:10

《特別講演》

超高齢社会の課題をAIやDXを活用して解決しよう! 〜日本国内そして、台湾など海外各国の最新動向を踏まえて〜

(株)エクサウィザーズ 代表取締役社長
石山 洸

《施設運営コース》

コロナ禍においての認知症の基本的理解とケアのあり方

(株)ねこの手 代表取締役
伊藤 亜記

《介護の食コース》

高齢者の免疫力を高める食事の工夫

(株)スタジオナッツ 代表取締役
小田 真規子

《施術所向けコース》

柔道整復師業界 正道への導き

(公社)日本柔道整復師会 理事 学術教育部長
長尾 淳彦

11:30

12:30

《在宅医療コース》

在宅医療、地域で生き残るための黒字化・差別化戦略

(医)永生会 特別顧問/在宅医療コンサルタント
中村 哲生

《デイ・在宅事業者向けコース》

強みを活かしニーズを捉えて、新サービスを創出!料理特化型デイから生まれたデリバリー「なないろ★グランマ」の取組み

(株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ 事業統括本部 部長
神永 美佐子

《ケアマネジャー向けコース》

ケアマネよ、大志を抱け!議員を目指そう!介護現場の声を届けよう!

(株)介護屋宮﨑 代表取締役/船橋市議会議員/ケアマネジャーを紡ぐ会 会長
宮﨑 直樹

11:50

12:50

《介護のテクノロジーコース》

「分身」というテクノロジーが解決できること ~分身ロボットOriHime(オリヒメ)の可能性~

(株)オリィ研究所 カスタマーサクセス部
常田 剛生

《経営者向けコース》

コロナ禍で一気に加速する介護業界のM&A

ブティックス(株) 介護M&A支援センター 常務取締役
速水 健史

《施術所向けコース》

複数院運営して分かった、伸びる美容鍼灸サロン3ヶ条

カリスタ(株) 代表取締役
前田 真也

13:10

14:10

《超高齢社会のまちづくりコース》

ニューノーマルとリモートが高齢社会にもたらす大変化 〜登場するサービス、衰退するサービス〜

東京大学名誉教授/東京大学 先端科学技術研究センター サービスVRプロジェクト プロジェクトリーダー
廣瀬 通孝

《施設運営コース》

事故防止活動の管理者マネジメント ~ポジティブ・リスクマネジメントのすすめ~

(株)安全な介護 代表取締役
山田 滋

《経営者向けコース》

withコロナでの求人戦略の変化と成功する仕組み 〜逆境の中でも採用コストを下げられる方法〜

(株)マネージリテラシー 代表取締役/介護経営コンサルタント
横山 健

13:30

14:30

《業界動向コース》

ケアとは何だろう、生きるとは何だろう ~ぐるんとびーの取組みを通して考えたこと~

(株)ぐるんとびー 代表取締役
菅原 健介

《施設開発コース》

10年先、20年先の「未来型高齢者住宅」はどうあるべきか ~高齢者関連メーカーが組織する団体「高支協」からの提案~

高齢者住宅支援事業者協議会 会長
菊地 通晴

《介護の食コース》

2021年HACCP本格稼働!省人化食事サービスと、感染症・食中毒予防対策

新調理システム推進協会 事務局長/ニチワ電機(株) 専務取締役
西 耕平

《施術所向けコース》

2021年の治療院SEO対策【上位表示の10大ポイント】

(株)WEBマーケティング総合研究所 【あきばれホームページ】治療院事業部 上級コンサルタント
北原 義春

14:50

15:50

《業界動向コース》

コロナ禍で深刻さを増す高齢者のソーシャルフレイルを救うには ~ニューノーマルにおける支援を考える~

(株)プレイケア 代表取締役社長
川﨑 陽一

《介護のテクノロジーコース》

介護報酬改定と在宅介護におけるAI、ICT導入の可能性 ~2021年は介護DX元年になるか~

(株)ウェルモ 代表取締役CEO/(一社)日本ケアテック協会 代表理事
鹿野 佑介

《施術所向けコース》

自由診療客を増やし、客単価を劇的にあげる為に変革すべき『事・物・技術』を徹底解説

(株)オランジュ・プラス 代表取締役/(一社)日本全身美容協会 理事
袴田 浩呂琴

15:10

16:10

《介護予防コース》

“ウィズコロナ時代”の認知症予防とは ~感染予防対策と両立させる効果的な実施方法~

(医)創知会メモリークリニックお茶の水・取手理事長・院長/筑波大学名誉教授
朝田 隆

《在宅医療コース》

コロナ状況下、高齢者に起きている事とその対策 ~在宅医療の現場からの報告~

(医社)至髙会 たかせクリニック 理事長
髙瀬 義昌

《施術所向けコース》

美容鍼灸の始め方〜コロナ禍前の1.8倍の新規顧客を獲得した美容鍼灸の技術と宣伝・集客方法を公開〜

(株)ITi 代表取締役/(一社)全日本美容鍼灸連盟 理事/(一社)日本鍼灸協会 理事
月岡 秀彰

時 間

3月18日(木)

9:50

10:50

《超高齢社会のまちづくりコース》

疫病と都市の歴史から見える「まち」のあり方 〜コロナ状況下、社会的弱者や高齢者のための場をどう作るか〜

國學院大学 教授
西村 幸夫

《デイ・在宅事業者向けコース》

デイサービス事業者のための成功法則とは

(株)エイチエル 代表取締役/(株)はっぴーライフ 代表取締役/(株)Okinawa-On 代表取締役
辻川 泰史

10:10

11:10

《介護予防コース》

介護予防とフレイルの関係 ~科学的根拠に基づく予防対策~

桜美林大学 老年学総合研究所 所長・大学院教授
鈴木 隆雄

《介護の食コース》

高齢者の摂食嚥下と食支援 ~再び口から食事をとれるようになるために~

日本大学 歯学部 摂食機能療法学講座 教授
植田 耕一郎

《施術所向けコース》

今、個人契約柔道整復師として知っておかなければならないこと

(一社)全国柔道整復師連合会 理事・保険部長
田畑 興介

11:30

12:30

《超高齢社会のまちづくりコース》

ますます巨大化する我が国のヘルスケア産業 〜ブロックチェーンを中心としたIndustry4.0革命〜

京都大学経営管理大学院 特命教授
岩尾 聡士

《施設運営コース》

収支改善手法大公開!法改正&コロナショック対応!業務効率化、保険外事業、外国人etc今すべき事

(株)スターパートナーズ 代表取締役
齋藤 直路

11:50

12:50

《介護のテクノロジーコース》

AI・IoTを活用した科学的介護による自立支援プラットフォームの展望

パナソニック(株) テクノロジー本部 スマートエイジングプロジェクト 事業統括
山岡 勝

《施術所向けコース》

外傷が来る接骨院の仕掛け ~教育、スキル、仕組み~

(一社)日本柔整外傷協会 理事長
大榎 良則

13:10

14:10

《基調講演》

スマートシティ加賀構想における健康長寿のまちづくり

加賀市 市長
宮元 陸

《業界動向コース》

7段階モデルによる新型コロナの見える化 ―どの程度、恐れるべきかー

国際医療福祉大学大学院 教授
高橋 泰

13:30

14:30

《ケアマネジャー向けコース》

ケアマネジャーが知っておきたい介護保険法改正・報酬改定

国際医療福祉大学大学院 教授
石山 麗子

《業界動向コース》

辞めさせたくない職員が育つ組織~職員の状態可視ツールを活用して実現する行動特性や思考特性を5年で育む方法~

(株)IDO 代表取締役
井戸 和宏

《介護の食コース》

介護報酬改定に関わる栄養ケア・ステーションのあり方

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科 教授・学科長/日本栄養士会 常任理事
田中 弥生

14:50

15:50

《業界動向コース》

介護保険改正と周辺ビジネスの動向

ティー・オー・エス(株) 代表取締役
髙山 善文

《在宅医療コース》

これからの高齢者医療とプライマリ・ケア

愛知医科大学 医学教育センター 特命教授
伴 信太郎

15:10

16:10

《施設開発コース》

『働きたい・住みたい』施設の建替、新築、改修方法を教えます!~主体者づくりと補助金活用方法~

(株)ユーエス計画研究所 代表取締役
繁野 民輝

《施設運営コース》

加算につながる!機能訓練の視点で行う介護レクリエーション

(一社)日本アクティブコミュニティ協会 代表理事/大阪市立大学 客員教授/BCC(株) 代表取締役社長
伊藤 一彦

時 間

3月19日(金)

9:50

10:50

《経営者向けコース》

2021年介護報酬改定を踏まえ、コロナ禍での減収・減益をどう回復していくか

(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ 代表取締役/(一社)全国介護事業者連盟 理事長
斉藤 正行

《業界動向コース》

コロナは介護をどう変えたのか

福祉ジャーナリスト (元・日本経済新聞社編集委員)
浅川 澄一

10:10

11:10

《基調講演》

人生100年時代とニューノーマル 〜 ”新しい日常”でも高齢者の健康を維持できる社会とは? 〜

東京大学 高齢社会総合研究機構 機構長・未来ビジョン研究センター 教授
飯島 勝矢

《施設開発コース》

自立支援の発想が施設を変える!“ひと”が最期まで住み続けられる“はこ”とは何か

介護総合研究所 元気の素 代表
上野 文規

《介護の食コース》

「食」の喜びは生きる力!口腔ケアと嚥下対策、「口開け力」の鍛え方

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学 教授
戸原 玄

《施術所向けコース》

機能訓練指導員の役割とその未来 ~機能訓練指導員の可能性について語る~

(公社)日本柔道整復師会 特別諮問委員/日本機能訓練指導員協会
三谷 誉

11:30

12:30

《経営者向けコース》

介護施設の経営者は人材不足へどう対応すべきか?

(株)らいふ 取締役
小林 司

《施設運営コース》

"介護弁護士流"トラブル対応の極意 ~対外トラブル、対内トラブルの傾向と対策~

法律事務所おかげさま 代表弁護士
外岡 潤

11:50

12:50

《デイ・在宅事業者向けコース》

コロナ禍を乗り切るためのデイサービスのサバイバル術

(株)スターコンサルティンググループ 代表取締役
糠谷 和弘

《超高齢社会のまちづくりコース》

住民の参画とAIの活用による心身の痛みのケアと健やかな地域づくり

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授/(一社) みんなの認知症情報学会 理事長
竹林 洋一

《施術所向けコース》

今後治療に必須となる皮膚(真皮)・筋膜に対するアプローチ“「ハイドロリリース』VS「メディセルリリース」”

山根悟筋骨格LABO 代表
山根 悟

(株)MJカンパニー 代表取締役社長/IPU環太平洋大学 スポーツ科学センター客員研究員
渋谷 智也

13:10

14:10

《人事・教育コース》

人手不足時代の介護人材育成手法

(株)船井総合研究所 地域包括ケア支援部 グループマネージャー
沓澤 翔太

《在宅医療コース》

「最期まで自宅で暮らす」という希望をどのように支えるか ~在宅ホスピスという解決策~

(株)シーユーシー・ホスピス 代表取締役社長
吉田 豊美

13:30

14:30

《介護のテクノロジーコース》

これからの介護経営におけるテクノロジーの活用と実践 ~将来を見据えた導入計画のすすめ~

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)日本ケアテック協会 専務理事・事務局長
竹下 康平

《ケアマネジャー向けコース》

人生百年社会のケアマネジメント、ケアマネージャーの実務はこう変わる! ~令和3年度改定から始まる真の業務~

(株)日本高齢支援センター 代表取締役/ケアマネ経営研究会
戸田 正雄

《介護の食コース》

施設の経営課題を解決する「パートナー」としての給食会社・配食サービスの選び方

(株)日本給食業経営総合研究所 副社長執行役員/経営コンサルタント
井上 裕基

《施術所向けコース》

激動のコロナ禍でも選ばれる接骨院になるためには?

(株)船井総合研究所 ヘルスケアグループ マネージャー
宮澤 駿

14:50

15:50

《業界動向コース》

激変するシニアマーケット!コロナ禍でシニアの意識・行動はどう変化し、市場はどう変わるのか

ルーツ・オブ・コミュニケーション(株) 代表取締役/シニアライフ総研® 代表
渡瀬 英治

《経営者向けコース》

コロナ時代に生き残る介護事業者が備えるべき“経営力”とは

(株)ウエルビー 代表取締役
青木 正人

15:30

16:30

《施設運営コース》

これからの介護施設経営の切り札に!2021年度改定を踏まえた、保険外サービスの作り方・考え方

SOMPOケア(株) ソリューション事業部 部長
中島 邦彦

《介護用品コース》

新しい社会にふさわしい介護とは ~感染予防と福祉用具活用の観点から~

(一社)福祉用具活用相談センター 理事長/(株)ふつうのくらし研究所 代表取締役/理学療法士
吉川 和徳

《介護予防コース》

「筋トレ」 は認知症を予防する!~脳が蘇る本山式筋力トレーニング方法とは~

総合能力研究所 所長/筑波大学附属病院 精神科デイケア 講師
本山 輝幸

(敬称略)

※都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

コース別プログラム詳細

の数字はセッション番号です。

基調講演

3/18
(木)

13:10

14:10

スマートシティ加賀構想における健康長寿のまちづくり
受講を申し込む

加賀市ではスマートシティ加賀構想のもと、市民の生活の維持向上を目指して取組んでいる。今回、静岡大学及びみんなの認知症情報学会と連携協定を締結し、AIを活用した認知症ケアの向上やフレイル予防等の取りくみを進めることで心身の健康と生活の質を高め健康長寿に資するまちづくりを推進している。その取り組みを紹介する。

加賀市 市長
宮元 陸

3/19
(金)

10:10

11:10

人生100年時代とニューノーマル ~ ”新しい日常”でも高齢者の健康を維持できる社会とは? ~
受講を申し込む

健康長寿実現のためフレイル予防が鍵となる。コロナ禍において高齢者の自粛生活長期化によるフレイル化(二次健康被害:生活不活発による身体機能低下と人との繋がりの断絶)が顕著になり、医学的・社会的な両側面を含んでいる。個々人の新しい生活様式だけではなく、地域におけるニューノーマルを模索していく必要がある。

東京大学 高齢社会総合研究機構 機構長・未来ビジョン研究センター 教授
飯島 勝矢

特別講演

3/17
(水)

10:10

11:10

超高齢社会の課題をAIやDXを活用して解決しよう! ~日本国内そして、台湾など海外各国の最新動向を踏まえて~
受講を申し込む

Google創業者のセルゲイ・ブリン氏がパーキンソン病の対策プロジェクトを開始。また、台湾のIT担当大臣のオードリー・タン氏は、プログラミングを駆使してコロナの封じ込めに成功。世界の各都市で様々な事例が生まれる中、日本においても新たな潮流が。本講演では、スマートシティ化の流れもふまえ、最先端の超高齢社会に向けたDX/AIの事例を多数紹介。

(株)エクサウィザーズ
代表取締役社長
石山 洸

特別企画

3/18
(木)

10:00

12:00

熱く語ろう。「コロナに負けない、私たちの介護!」
@リビング・オブ・ザ・イヤー2021
受講を申し込む

目に見えない脅威と闘いながら、お互いにエールを送り、励ましあう「Withコロナ応援メッセージ」。その中から、実行委員会が熱き思いを感じとった作品を選び、制作の過程や寄せた思い、コロナ激闘の苦労話などを、応募者代表の方々に存分に語っていただきます。

日本の介護(株) 代表取締役/リビング・オブ・ザ・イヤー実行委員長 昆野 仁
グッドタイムリビング(株) 代表取締役社長 森川 悦明
日本ホスピスホールディングス(株) 執行役員戦略本部長 三重野 真
(株)長谷工シニアホールディングス 取締役専務執行役員 幸谷 登

業界動向コース

3/17
(水)

9:50

10:50

介護危機の現状と課題 ~人口減少社会・コロナ禍等を踏まえた需給バランスと制度設計~
受講を申し込む

コロナ禍における介護保険制度の行方と、需給バランスを見据えた介護問題を分析する。

淑徳大学 総合福祉学部
社会福祉学科 教授
結城 康博

3/17
(水)

13:30

14:30

ケアとは何だろう、生きるとは何だろう ~ぐるんとびーの取組みを通して考えたこと~
受講を申し込む

「地域を一つの大きな家族に」「好きに生きて、好きに死ぬ」などを掲げ、ぐるんとびーは今ある常識を疑い、正しさを固定化させず、最適解を更新し続けています。失敗を恐れず考えて動き続けている「リアル」をお話しします。

(株)ぐるんとびー
代表取締役
菅原 健介

3/17
(水)

14:50

15:50

コロナ禍で深刻さを増す高齢者のソーシャルフレイルを救うには ~ニューノーマルにおける支援を考える~
受講を申し込む

コロナ禍における高齢者のフレイル予防の重要性が改めて見直されている。企業×自治体×医療介護プレイヤーによるヘルスケアコネクトが全国で始まっている。デジタルを含めた新たなヘルスケアラボ(通いの場)とフレイル予防アクティビティの先進事例を解説する。

(株)プレイケア
代表取締役社長
川﨑 陽一

3/18
(木)

13:10

14:10

7段階モデルによる新型コロナの見える化 ―どの程度、恐れるべきかー
受講を申し込む

2020年、世界の状況を一変させた新型コロナであるが、時間の経過と共にその全体像が明らかになってきた。本セミナーでは「新型コロナ感染7段階モデル」を用い、新型コロナがどのようなウイルスであるかを解説。それにより、新型コロナや感染症全般の理解を深め、どの程度恐れるべきかを考えたい。

国際医療福祉大学大学院 教授
高橋 泰

3/18
(木)

13:30

14:30

辞めさせたくない職員が育つ組織 ~職員の状態可視ツールを活用して実現する行動特性や思考特性を5年で育む方法~
受講を申し込む

介護事業における生産性向上の取り組みを進める中で、少数精鋭でも素晴らしいサービスを提供できる「人財」が求められているかと思います。このセミナーでは、現場での専門性を高めるために状態可視化ツールを活用した人的資源マネジメントの必要性と具体的実践事例をご紹介します。

(株)IDO 代表取締役
井戸 和宏

3/18
(木)

14:50

15:50

介護保険改正と周辺ビジネスの動向
受講を申し込む

介護保険制度が発足して20年が過ぎ、介護事業者は介護事業だけの展開に不安を感じつつあります。経営者はサービス継続のために、主業務を介護に置きつつ、事業の多角化の必要性を認識しています。今回は、介護保険改正のポイントと共に、高齢者を対象にした周辺ビジネスの動向、そして可能性を考えてみます。

ティー・オー・エス(株)
代表取締役
髙山 善文

3/19
(金)

9:50

10:50

コロナは介護をどう変えたのか
受講を申し込む

コロナ禍で介護保険の施設や在宅サービスが一斉に中止や縮小を迫られた。施設入居者の家族面談、外出規制が過剰を極め、厚労省は「デイサービスなど在宅サービスの利用を妨げてはならない」との通知を出すほどになった。とりわけ認知症の人は、社会的交流の禁止が症状悪化につながる懸念があるとの報告書もある。

福祉ジャーナリスト
(元・日本経済新聞社編集委員)
浅川 澄一

3/19
(金)

14:50

15:50

激変するシニアマーケット!コロナ禍でシニアの意識・行動はどう変化し、市場はどう変わるのか
受講を申し込む

新型コロナウィルスの拡大でシニア層は敏感に反応しています。特に女性の行動・意識変容は顕著です。これによって影響を受ける市場はどこなのか?当セミナーでは、改めてシニア層全般の特長とコロナの影響がどこに顕著に表れたのかを独自調査のデータ等をもとに解説、コロナ禍での期待市場などを読み解きます。

ルーツ・オブ・コミュニケーション(株) 代表取締役/
シニアライフ総研® 代表
渡瀬 英治

経営者向けコース

3/17
(水)

11:50

12:50

コロナ禍で一気に加速する介護業界のM&A
受講を申し込む

コロナ禍で激動の時代に突入した介護業界。いま介護業界では一体何が起きているのか?そして、報酬改定を踏まえて今後どうなるのか?それを考えるうえでの大きなカギとなるM&Aについて、事例を一挙紹介するとともに、失敗しないためのM&A成功マニュアルについて、お話いたします。

ブティックス(株) 介護M&A支援センター 常務取締役
速水 健史

3/17
(水)

13:10

14:10

withコロナでの求人戦略の変化と成功する仕組み ~逆境の中でも採用コストを下げられる方法~
受講を申し込む

求人を出しても集まらず、紹介会社への高い手数料は増える一方。求職者側から見た就職事情の変化を読み取り、混乱の中でも恒常的に職員採用ができる方法をお伝えします!

(株)マネージリテラシー
代表取締役/
介護経営コンサルタント
横山 健

3/19
(金)

9:50

10:50

2021年介護報酬改定を踏まえ、コロナ禍での減収・減益をどう回復していくか
受講を申し込む

コロナ禍で迎えることとなる異例の2021年度介護報酬改定の行方を読み解く。財政の規律論が今まで以上の圧力で高まることが予想され、いっそう大きな社会保障改革の波が押し寄せてきます。次期報酬改定の動向を正しく理解し、「コロナ対策」「自立支援介護」「生産性の向上」「医療連携」「認知症施策」といった改定テーマが介護事業者に与える影響を確認し、大競争時代に向けた生き残り戦略を解説します。

(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ 代表取締役/(一社)全国介護事業者連盟 理事長
斉藤 正行

3/19
(金)

11:30

12:30

介護施設の経営者は人材不足へどう対応すべきか?
受講を申し込む

人材不足が騒がれる中、地域高齢者を雇用する[パワフルスタッフ]制度を導入し、派遣社員0名を達成。また、現場の介護負荷軽減のために行っている「認知症と医薬品適正使用の相関性に関する共同研究」「転倒リスク低減に向けた取り組み」「時間のモノサシ」など、弊社独自の取り組みについても合わせてご説明します。

(株)らいふ 取締役
小林 司

3/19
(金)

14:50

15:50

コロナ時代に生き残る介護事業者が備えるべき“経営力”とは
受講を申し込む

ウィズコロナ・ポストコロナの時代を迎え、「複雑で曖昧で変動し、不確実」が恒常的になるVUCA(ブーカ)ワールドが覆いつくすこれからの介護事業にどう対応するのか。製造業モデルのPDCAサイクル頼みから、OODA(ウーダ)ループによる迅速で柔軟性のある意思決定への転換が介護事業の生産性向上のキーとなる。

(株)ウエルビー 代表取締役
青木 正人

施設開発コース

3/17
(水)

13:30

14:30

10年先、20年先の「未来型高齢者住宅」はどうあるべきか
~高齢者関連メーカーが組織する団体「高支協」からの提案~
受講を申し込む

年金受給額内の安い費用で、安心安全な尊厳ある暮らしが送れ、満足できる食事や入浴と、ゆったり落ち着きのある住まい空間の中、医療連携・リハビリ・認知症ケアから看取りまでシームレスで一貫したケアサービスが提供できる未来の高齢者住宅のあるべき姿を具体的に提言します。高齢者住宅の新規開設にお役立てください。

高齢者住宅支援事業者協議会
会長
菊地 通晴

3/18
(木)

15:10

16:10

『働きたい・住みたい』施設の建替、新築、改修方法を教えます!~主体者づくりと補助金活用方法~
受講を申し込む

施設の改修は職員のモチベーションアップの大きなチャンスです。動線や休憩室の設定など、職員自身も主体的に改修に参加することにより、働きやすい、働き続けたい施設へと変貌するだけでなく、施設とは何かを見つめ直す機会となります。ハードとソフトの両面から一緒に改修について考えてみませんか。

(株)ユーエス計画研究所
代表取締役
繁野 民輝

3/19
(金)

10:10

11:10

自立支援の発想が施設を変える!“ひと”が最期まで住み続けられる“はこ”とは何か
受講を申し込む

持論ですが「ハードは“サイレントメッセージ”です」家を建てる“その人が”その時代…何を考え、何を目指し、何を選択したのか?それらが“哲学”として(良くも悪くも)何十年間“無言で伝え続けていく”のです。その上で僕が監修の現場では“緻密な動線”を描き「1人で“1.5人分の仕事”が出来る」空間を創造する。

介護総合研究所 元気の素
代表
上野 文規

施設運営コース

3/17
(水)

10:10

11:10

コロナ禍においての認知症の基本的理解とケアのあり方
受講を申し込む

新型コロナの影響による生活の変化で、認知症の人の症状が悪化していたとの調査が出ています。施設入所の人は外出や面会を制限され、在宅の人は体を動かす時間や他者と触れ合う時間が減少し、特に認知症の症状が重い人ほど影響が大きくなっています。こうした方へ、どのようなケアが必要かについてお話いたします。

(株)ねこの手 代表取締役
伊藤 亜記

3/17
(水)

13:10

14:10

事故防止活動の管理者マネジメント ~ポジティブ・リスクマネジメントのすすめ~
受講を申し込む

「一生懸命事故防止活動に取り組んでいるが事故が減らない」という声を耳にします。ヒヤリハットシートをたくさん書いて、事故防止委員会も開いているのに事故が減らないのです。なぜ成果が上がらないのでしょうか?事故防止活動の進め方(マネジメント)を変えてみませんか?視点を少し変えるだけで倍の成果が上がります。

(株)安全な介護 代表取締役
山田 滋

3/18
(木)

11:30

12:30

収支改善手法大公開!法改正&コロナショック対応!業務効率化、保険外事業、外国人etc今すべき事
受講を申し込む

2021年法改正およびコロナショックに対応した収支改善の最新手法を解説!「もっと生産性を上げるには?」「新規事業は何をすべきか?」「海外人材の受入は?」業務時間効率化の考え方と加算の算定、保険外事業への取組、海外人材による人材確保の安定化など、激動の介護業界の収支改善法を事例を交えてお伝えします。

(株)スターパートナーズ
代表取締役
齋藤 直路

3/18
(木)

15:10

16:10

加算につながる!機能訓練の視点で行う介護レクリエーション
受講を申し込む

高齢者が望む生活が送れるように、ADLやIADL、趣味・余暇活動、社会参加といった目標を達成するための機能訓練。高齢者に継続して参加いただいてこそ加算につながりますが、楽しく続けられる活動を提供できていますか?レクの本質を理解し、機能訓練の視点を取り入れられると日々行っているレク活動を加算につなげていくことができます。

(一社)日本アクティブコミュニティ協会 代表理事/大阪市立大学 客員教授/BCC(株) 代表取締役社長
伊藤 一彦

3/19
(金)

11:30

12:30

"介護弁護士流"トラブル対応の極意 ~対外トラブル、対内トラブルの傾向と対策~
受講を申し込む

介護現場で起きる事故・トラブルは、法律では割り切れない独特の難しさがあります。悪質なハラスメントやクレーム等で疲弊し、真面目で優秀な職員が辞めてしまうことも。離職を防止し、平和で安全な現場をつくるためのトラブル対処法をお伝えします。

法律事務所おかげさま
代表弁護士
外岡 潤

3/19
(金)

15:30

16:30

これからの介護施設経営の切り札に!2021年度改定を踏まえた、保険外サービスの作り方・考え方
受講を申し込む

最近の介護報酬改定はマイナス傾向にあり、今後保険収入に頼った施設経営では苦戦が予想される。ここでは報酬改定の方針として重要視されている「自助的なサービス(市場サービスの利用)」を弊社なりに紐解き、報酬改定のみならず、社会的ニーズからも必要とされる「保険外サービス」の考え方・作り方をお伝えします。

SOMPOケア(株)
ソリューション事業部 部長
中島 邦彦

人事・教育コース

3/17
(水)

9:50

10:50

コロナ禍における介護職のストレス対処法
受講を申し込む

ストレス対処には、①絆を結ぶこと、②対処スキルの鍛錬、③自己尊重の拡大の3つが必要。今起きている現場3大ストレス。⑴採用と新人育成の苦悩-指示しても学べない、⑵利用者との対応ー乱暴な人に苦しむ、⑶働いている「私」の未来は・・これらの課題解決のヒントを凝縮してお伝えする。

(有)メンタリング研究所 顧問
堀之内 高久

3/19
(金)

13:10

14:10

人手不足時代の介護人材育成手法
受講を申し込む

思ったように育たない、育成に時間がかかる、育てたのに辞めてしまったなど育成の悩みは尽きません。なぜ、育てるのに時間がかかってしまうのか?短期間で育てる方法はないのか?育成における「根本的な課題」を解決しなければ、同じ問題が繰り返されることになります。この根本的な課題と解決手法を講座ではお伝えします。

(株)船井総合研究所
地域包括ケア支援部
グループマネージャー
沓澤 翔太

デイ・在宅事業者向けコース

3/17
(水)

11:30

12:30

強みを活かしニーズを捉えて、新サービスを創出!料理特化型デイから生まれたデリバリー「なないろ★グランマ」の取組み
受講を申し込む

業界初!料理特化型デイ「なないろクッキングスタジオ」から派生したお食事お届けサービス『なないろ★グランマ』。その背景には、コロナ禍で利用者の外出控えや、デイの美味しい食事を届けてほしいという声がありました。その他、様々な利用者のやる気を促す施策など料理デイの特性を生かした新しい取組みをご紹介します。

(株)ユニマット
リタイアメント・コミュニティ
事業統括本部 部長
神永 美佐子

3/18
(木)

9:50

10:50

デイサービス事業者のための成功法則とは
受講を申し込む

深刻な人材不足と競合他社の増加!それに加えて度重なる制度改正。地域に根差し成功するデイサービス経営に必要な経営戦略とは!ブランディングによる差別化、スタッフの働き方についても言及致します。

(株)エイチエル 代表取締役/(株)はっぴーライフ 代表取締役/(株)Okinawa-On 代表取締役
辻川 泰史

3/19
(金)

11:50

12:50

コロナ禍を乗り切るためのデイサービスのサバイバル術
受講を申し込む

「新型コロナウイルス」の影響だけでなく「制度改正」、「採用難」、「競争激化」など、デイサービスを取り巻く環境は、大変厳しいものとなっています。改正や外部環境に対応し、高稼働率、高収益で「自立支援・重度化防止」に成果が高い施設を運営するポイントを事例とともに解説します。

(株)スターコンサルティンググループ 代表取締役
糠谷 和弘

介護の食コース

3/17
(水)

10:10

11:10

高齢者の免疫力を高める食事の工夫
受講を申し込む

免疫力を高める健康的な食事を、無理なく、美味しく、調理・提供するための工夫やレシピ、アドバイスなどを、高齢者施設や在宅介護に従事する栄養士、調理師、ヘルパーの方々に向けてお話しさせていただきます

(株)スタジオナッツ
代表取締役
小田 真規子

3/17
(水)

13:30

14:30

2021年HACCP本格稼働!省人化食事サービスと、感染症・食中毒予防対策
受講を申し込む

厨房の省人化優先のなかで発生したアフターコロナの時代。我々は如何に向き合うか!高齢者施設において、美味しい食事を提供し、厨房の省人化と感染症・食中毒対策のポイントについて解説します。

新調理システム推進協会 事務局長/ニチワ電機(株) 専務取締役
西 耕平

3/18
(木)

10:10

11:10

高齢者の摂食嚥下と食支援 ~再び口から食事をとれるようになるために~
受講を申し込む

一旦は経口摂取を断念しなくてはならない場合、経口摂取を再開する際の摂食嚥下にかかわる機能の基準や食事形態の基準について検討し、21世紀の健康観について提案いたします。

日本大学 歯学部 摂食機能療法学講座 教授
植田 耕一郎

3/18
(木)

13:30

14:30

介護報酬改定に関わる栄養ケア・ステーションのあり方
受講を申し込む

関東学院大学 栄養学部 管理栄養学科 教授・学科長/日本栄養士会 常任理事
田中 弥生

3/19
(金)

10:10

11:10

「食」の喜びは生きる力!口腔ケアと嚥下対策、「口開け力」の鍛え方
受講を申し込む

摂食嚥下障害は栄養の問題だけではなくて、社会性などにも大きく影響します。今回は臨床的な観点からどのようなことに気を付ければよいのかということだけではなく、いくつかの研究も紹介することで今後考えていくべきことを紹介したい。

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学 教授
戸原 玄

3/19
(金)

13:30

14:30

施設の経営課題を解決する「パートナー」としての給食会社・配食サービスの選び方
受講を申し込む

収益悪化&人材不足な給食部門を2021年こそ改革するための3つのポイントをご紹介。コロナ禍でさらに課題を抱える介護施設の給食部門を改革するために必要な情報やノウハウを、給食業界専門の経営コンサルタントが解説いたします!

(株)日本給食業経営総合研究所 副社長執行役員/経営コンサルタント
井上 裕基

介護用品コース

3/17
(水)

9:50

10:50

身体に合った椅子・車椅子は寝たきりを防ぐ!高齢者のQOLを高める車椅子シーティングの知識と技術
受講を申し込む

国内では障害が重度であると、「寝かせきり」という状況が一般的です。車椅子シーティングにより、すべての高齢者・障害者を座らせることができ、座っておいしく食べて寝たきり予防が可能になります。コロナ禍での自立支援と介護負担軽減をシーティング技術から改めて学びましょう。

(株)シーティング研究所
代表取締役
木之瀬 隆

3/19
(金)

15:30

16:30

新しい社会にふさわしい介護とは ~感染予防と福祉用具活用の観点から~
受講を申し込む

コロナ禍において「変化を取り入れ、多様性を活かす」ことが求められています。本講義では、利用者の求める真のニーズに応える「新しい社会にふさわしい介護」について、移乗用リフトや個別対応ができる車いすの導入など、職場環境改善の視点とその費用負担の在り方も含めて、福祉用具活用の観点から考えたいと思います。

(一社)福祉用具活用相談センター 理事長/(株)ふつうのくらし研究所 代表取締役/理学療法士
吉川 和徳

ケアマネジャー向けコース

3/17
(水)

11:30

12:30

ケアマネよ、大志を抱け!議員を目指そう!介護現場の声を届けよう!
受講を申し込む

なぜ、ケアマネジャーの自分が議員になることを志したのか?そして、同じ志を持つ、介護職の現職議員と議員を目指す介護職の仲間たちとともに、介護保険制度をはじめ、介護職を取り巻く様々な課題についてディスカッションを行います。

(株)介護屋宮﨑 代表取締役/船橋市議会議員/ケアマネジャーを紡ぐ会 会長
宮﨑 直樹

3/18
(木)

13:30

14:30

ケアマネジャーが知っておきたい介護保険法改正・報酬改定
受講を申し込む

地域包括ケアシステムの深化・推進を目指した平成30年度制度改正、地域共生社会の実現を目指すR3年度制度改正。ケアマネジャーにとってテクノロジーの活用も含め大きな転換期を迎えている。本セッションでは制度改正の全容を捉えつつ、過去-現在-未来の時間軸の流れを汲み、未来のケアマネジャー像を描いていく。

国際医療福祉大学大学院 教授
石山 麗子

3/19
(金)

13:30

14:30

人生百年社会のケアマネジメント、ケアマネージャーの実務はこう変わる! ~令和3年度改定から始まる真の業務~
受講を申し込む

百歳人口が30万人以上となる日本社会は今までの概念では通じない社会を迎えるなか、COVUD-19への対応やオンラインケアマネジメント、データに基づくケアマネジメントの方向が示された今回の報酬改正の説明を通して毎日のケアマネジメント業務をどうするか、ケアマネジャーが行うべき業務を具体的に明らかにします

(株)日本高齢支援センター 代表取締役/ケアマネ経営研究会
戸田 正雄

介護のテクノロジーコース

3/17
(水)

11:50

12:50

「分身」というテクノロジーが解決できること ~分身ロボットOriHime(オリヒメ)の可能性~
受講を申し込む

-

(株)オリィ研究所 カスタマーサクセス部
常田 剛生

3/17
(水)

14:50

15:50

介護報酬改定と在宅介護におけるAI、ICT導入の可能性 ~2021年は介護DX元年になるか~
受講を申し込む

2020年は、コロナ禍を経て、介護業界のICTへの意識が、現場視点でも政策視点でも変化しました。介護業界の現状や課題に対して、4月からの介護報酬改定の内容も踏まえながら、在宅介護領域がAI、ICTの導入によりどのように変わっていく可能性があるか、お話していきます。

(株)ウェルモ 代表取締役CEO/(一社)日本ケアテック協会 代表理事
鹿野 佑介

3/18
(木)

11:50

12:50

AI・IoTを活用した科学的介護による自立支援プラットフォームの展望
受講を申し込む

弊社では介護業務支援サービス「ライフレンズ」の提供を行っている。また、今年度、介護ロボットの開発重点テーマとしての国プロを受託し、「介護業務支援プラットフォーム」を構築した。これらの効果検証結果を含め、テクノロジーを活用した介護業務モデルを提案する。

パナソニック(株) テクノロジー本部 スマートエイジングプロジェクト 事業統括
山岡 勝

3/19
(金)

13:30

14:30

これからの介護経営におけるテクノロジーの活用と実践 ~将来を見据えた導入計画のすすめ~
受講を申し込む

介護業界では、昨今「ICT化」や「テクノロジー活用」「生産性向上」などが求められています。一方で事業所側から見ると、日々の業務を進めながら、同時並行でそれらを検討し、進めて行くという難しい局面を迎えています。本セミナーでは、将来業務の改善・変革を進めるにあたって必要なIT活用の考え方を初歩から解説します。

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)日本ケアテック協会 専務理事・事務局長
竹下 康平

超高齢社会のまちづくりコース

3/17
(水)

13:10

14:10

ニューノーマルとリモートが高齢社会にもたらす大変化 ~登場するサービス、衰退するサービス~
受講を申し込む

ニューノーマル時代の必修科目が「リモート」である。この技術なくして、高齢者が安心して活動することは不可能と言って良いだろう。本講演では「リモート」をキーワードに、テレプレゼンス・VRなどの新しい技術の潮流、モザイク型就労・モビリティゼロなどの新サービス、在宅中心の生活がもたらす社会変革など、種々の角度から新しい時代を考えてみたい。

東京大学名誉教授/東京大学 先端科学技術研究センター サービスVRプロジェクト プロジェクトリーダー
廣瀬 通孝

3/18
(木)

9:50

10:50

疫病と都市の歴史から見える「まち」のあり方 ~コロナ状況下、社会的弱者や高齢者のための場をどう作るか~
受講を申し込む

都市と疫病の付き合い方の歴史を振り返り、現在のコロナ禍の先の都市のあり方を考えます。

國學院大学 教授
西村 幸夫

3/18
(木)

11:30

12:30

ますます巨大化する我が国のヘルスケア産業 ~ブロックチェーンを中心としたIndustry4.0革命~
受講を申し込む

コロナ禍 その影響による大恐慌に襲われている我が国において、ヘルスケア産業は今後も拡大が見込まれる数少ない分野です。ヘルスケア産業をより発展させ、日本が世界に誇る産業とするためには、今後、どのように先端技術を取り入れながら仕組みを変革していく必要があるのか。IWAOモデルの概念とともにお話しします。

京都大学経営管理大学院
特命教授
岩尾 聡士

3/19
(金)

11:50

12:50

住民の参画とAIの活用による心身の痛みのケアと健やかな地域づくり
受講を申し込む

慢性痛は心身の健康に影響し認知症の発症を進める傾向があります。《痛み》も「認知症」も病名ではなく多様な「症状」です。その対処には「希望」を持ち、信頼できる医療者・専門職からのケアと、スポーツや趣味を楽しめる環境が必要です。当日はAIの観点から、セルフケアによる痛みへの対応と地域づくりについて考えます。

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授/(一社) みんなの認知症情報学会 理事長
竹林 洋一

在宅医療コース

3/17
(水)

11:30

12:30

在宅医療、地域で生き残るための黒字化・差別化戦略
受講を申し込む

在宅医療は始めてからのロケットスタートが大切です。地域を分析し何が足りていて、何が足りないか、まずは市場調査が必要です。ロケットスタートをするためには何が必要でしょう。他院との差別化です。24時間365日の在宅医療のイメージを無くす事から始めましょう。

(医)永生会 特別顧問/在宅医療コンサルタント
中村 哲生

3/17
(水)

15:10

16:10

コロナ状況下、高齢者に起きている事とその対策 ~在宅医療の現場からの報告~
受講を申し込む

新型コロナウイルス感染症の拡大は、自宅や介護施設で在宅療養をする高齢者の生活にも大きな変化をもたらすこととなった。大田区で認知症高齢者を数多く診療する在宅医の立場から、コロナが地域高齢者に与えた影響とそこから見えてきた課題、行ってきたさまざまな対策について解説する。

(医社)至髙会 たかせクリニック 理事長
髙瀬 義昌

3/18
(木)

14:50

15:50

これからの高齢者医療とプライマリ・ケア
受講を申し込む

超高齢社会におけるプライマリ・ケアの役割は、各種の疾病の予防・診断・治療のみならず、福祉、介護専門職と連携した在宅医療・ケアの推進がある。更には、現役の仕事を退職した後の20数年をどう設計するかということを含めた地域社会のデザインも地域包括ケアの一環としてプライマリ・ケアの役割の一つとなろう。

愛知医科大学 医学教育センター 特命教授
伴 信太郎

3/19
(金)

13:10

14:10

「最期まで自宅で暮らす」という希望をどのように支えるか
~在宅ホスピスという解決策~
受講を申し込む

日本は現在、超高齢社会、そして多死社会へ突入しています。「人生の最期は住み慣れた自宅で過ごしたい」と願う方がいる一方で、医療依存度の高い方の自宅療養は家族への負担が大きくなってしまう傾向にあります。そんな方々への解決策として、第二の自宅「在宅ホスピス」という選択肢を広く知っていただきたいと思います。

(株)シーユーシー・ホスピス 代表取締役社長
吉田 豊美

介護予防コース

3/17
(水)

15:10

16:10

“ウィズコロナ時代”の認知症予防とは ~感染予防対策と両立させる効果的な実施方法~
受講を申し込む

コロナ禍で集合型の予防・ケア活動は困難になった。今後は、集合型と個別活動の組み合わせが必要だ。私たちは「どこでもデイケア」という動画配信システムによりアニメ仕立ての脳トレ、プロ講師による運動、音楽、美術などの動画配信をしている。ポイントは、双方向の交流の深め方、現環境での感染予防の点検、対応にある。

(医)創知会メモリークリニックお茶の水・取手理事長・院長/筑波大学名誉教授
朝田 隆

3/18
(木)

10:10

11:10

介護予防とフレイルの関係 ~科学的根拠に基づく予防対策~
受講を申し込む

進展する超高齢社会の中で、高齢者の健康維持・増進に関して、介護予防あるいはフレイル対策は必須の課題となっている。本セミナーでは、国の高齢者保健事業の動向を踏まえ、フレイルの実態や介護予防のポイントについて述べる。

桜美林大学 老年学総合研究所 所長・大学院教授
鈴木 隆雄

3/19
(金)

15:30

16:30

「筋トレ」 は認知症を予防する!~脳が蘇る本山式筋力トレーニング方法とは~
受講を申し込む

認知症になりやすい人となりにくい人の身体的特徴の違いとは。認知症を発症させないためには。軽度認知障害を健常者に戻すには。20年にわたる研究で分かったことをわかりやすく解説いたします。

総合能力研究所 所長/筑波大学附属病院 精神科デイケア 講師
本山 輝幸

施術所向けコース

3/17
(水)

10:10

11:10

柔道整復師業界 正道への導き
受講を申し込む

柔道整復師業界の悪しき慣習やグレーな部分を徹底的に見直し、国民の信頼と期待に応える質の高い柔道整復師業界への道の実践を紹介。

(公社)日本柔道整復師会 理事 学術教育部長
長尾 淳彦

3/17
(水)

11:50

12:50

複数院運営して分かった、伸びる美容鍼灸サロン3ヶ条
受講を申し込む

国内最多店舗を誇る当社運営の美容鍼灸サロン。その中でも、お客様から愛され、結果として好調な業績を維持する店舗とそうではない店舗には大きく3つの違いがあります。集客、施術・コミュニケーション、スタンスのそれぞれから解説していきます。

カリスタ(株) 代表取締役
前田 真也

3/17
(水)

13:30

14:30

2021年の治療院SEO対策【上位表示の10大ポイント】
受講を申し込む

コロナ後、2021年に勝てる最新SEOノウハウを共有。なぜ今、順位が上がらないのかを徹底解説。2020年12月のアルゴリズム変更を踏まえて、治療院ホームページ【上位表示の10大ポイント】をお伝えします。ホームページSEO集客に課題がある先生にぜひ、知っていただきたい内容です。

(株)WEBマーケティング総合研究所 【あきばれホームページ】治療院事業部 上級コンサルタント
北原 義春

3/17
(水)

14:50

15:50

自由診療客を増やし、客単価を劇的にあげる為に変革すべき『事・物・技術』を徹底解説
受講を申し込む

延べ16万人のお客様に施術を重ねながら、エステサロンは元より、多くの整骨院のプロデュースを手掛け客単価の大幅UPを成功させた内容を解説する。また、日本抗加齢医学会にて医療的検証を発表した袴田が開発した技術「楽心身®メソッド」。多くの治療院でも導入後客単価UPに成功したその技術を公開。

(株)オランジュ・プラス 代表取締役/(一社)日本全身美容協会 理事
袴田 浩呂琴

3/17
(水)

15:10

16:10

美容鍼灸の始め方~コロナ禍前の1.8倍の新規顧客を獲得した美容鍼灸の技術と宣伝・集客方法を公開~
受講を申し込む

演者が運営する鍼灸院『グラン治療院』は、NHK『あさイチ』や日本テレビ『ヒルナンデス』など多数のメディアで紹介され、コロナ禍前の約1.8倍の新規顧客を獲得している美容鍼灸。その技術をデモンストレーションで公開します。またメニューに取り入れるにあたり必要な宣伝・集客方法についても詳しく解説します。

(株)ITi 代表取締役/(一社)全日本美容鍼灸連盟 理事/(一社)日本鍼灸協会 理事
月岡 秀彰

3/18
(木)

10:10

11:10

今、個人契約柔道整復師として知っておかなければならないこと
受講を申し込む

昨今、柔道整復療養費の取扱いに関する動向は目まぐるしく変化しております。コロナ禍で対面での講習会等も減少し柔道整復師の先生方への周知不足が懸念されている「第17回柔道整復療養費検討専門委員会」の議論について「今、個人契約柔道整復師として知っておかなければならないこと」としてお伝えさせて頂きます。

(一社)全国柔道整復師連合会 理事・保険部長
田畑 興介

3/18
(木)

11:50

12:50

外傷が来る接骨院の仕掛け ~教育、スキル、仕組み~
受講を申し込む

コロナ禍においても利益至上主義ではなく、患者満足度と社会貢献できる外傷もみて時流に合わせた安定的な接骨院のレシピを公開。2021年今シーズン外傷が日本一来る接骨院のゲレンデ接骨院最前線も併せて行います。最新の脱臼整復法・橈骨遠位端骨折94%保存療法の実技も公開。

(一社)日本柔整外傷協会 理事長
大榎 良則

3/18
(木)

13:30

16:00

医療オリンピックC-1 特別大会
受講を申し込む

医療オリンピックC-1は多くの医療家の皆さんと知識や技術を競います。今大会は、包帯王・刺鍼王・矯正王の3種目を行います。競い合うことで医療知識技術を高めていきます。向上する喜びを知ります。上には上がいることを知ります。業界の質を上げていきます。医療家の世界に入りし者 求めよ日本一を。

主催者:整骨院振興協同組合

3/19
(金)

10:10

11:10

機能訓練指導員の役割とその未来 ~機能訓練指導員の可能性について語る~
受講を申し込む

H30年4月に機能訓練指導員の要件変更に伴い全国のはり師・きゅう師にも窓口が広がった。地域包括ケアシステムにおける通所介護事業所の機能訓練指導員不足が解消され各事業所が個別機能訓練加算の算定が可能になり経営の安定に繋がる。当日は、機能訓練指導員の介入方法についてもお話致します。

(公社)日本柔道整復師会 特別諮問委員/日本機能訓練指導員協会
三谷 誉

3/19
(金)

11:50

12:50

今後治療に必須となる皮膚(真皮)・筋膜に対するアプローチ“「ハイドロリリース』VS「メディセルリリース」”
受講を申し込む

日本のカイロプラクティック業界を35年以上リードし、今までの日本の治療業界に存在する手技の中でも類を見ない程の施術効果を発揮してきた山根悟D.Cが唯一認めて使用しているメディセルリリースについて、手技との併用等、必要性を徹底解説します!

山根悟筋骨格LABO 代表
山根 悟

(株)MJカンパニー 代表取締役社長/IPU環太平洋大学 スポーツ科学センター客員研究員
渋谷 智也


3/19
(金)

13:30

14:30

激動のコロナ禍でも選ばれる接骨院になるためには?
受講を申し込む

世界がニューノーマル期となり新しい働き方・新しい商流・商習慣が求められる2021年。整骨院がアフターコロナで選ばれるための経営戦略とは!?株式会社船井総合研究所、会員300社1,000院以上からわかる2021年に外してはいけない経営ポイントを徹底解説致します。

(株)船井総合研究所 ヘルスケアグループ マネージャー
宮澤 駿

出展商品紹介セミナー

3/17
(水)

10:00

10:30

ケアコネクト~現場・ICTをつなぐ~ICT利活用のポイントを説明
受講を申し込む

記録ICT化できていますか。介護現場の革新、介護ビッグデータは記録ICT化から。​

(株)ケアコネクトジャパン(旧:(株)富士データシステム)テクノロジー

3/17
(水)

10:50

11:20

看護師定着化の為の施策とITプラットフォームの活用
受講を申し込む

日本では、医療従事者の不足問題が更に深刻化していきます。本セミナーでは、看護師の定着化に必要なモチベーション向上施策、それに必要なITツールをご紹介致します。

レバレジーズメディカルケア(株)CareTEX

3/17
(水)

11:40

12:10

動画でOJT介護「実技編」と「アニメ座学編」 人事教育管理の視点からの有効活用法
受講を申し込む

堅苦しい座学をアニメで楽々学習 実技編は技能実習生、特定技能向けに多言語展開 ICT化に対応したオンライン管理での非接触・通信介護研修について詳しくご説明します

エヌ・エイ・アイ(株)CareTEX

3/17
(水)

13:20

13:50

福祉施設における「備蓄介護食」の役割と、災害時の活用方法・導入事例のご紹介
受講を申し込む

「備蓄介護食ユニcare」賞味期限7年!スプーン一本で介護食に対応・水熱不要災害時のお召し上がり方から賞味期限切れの際の活用方法等ご案内します。

(株)非常食研究所ケアフード

3/17
(水)

14:10

14:40

体内リズムを整えて徘徊、認知症を予防するLED照明の活用法
受講を申し込む

皆様のご苦労、ご心労の大きい徘徊、認知症。いずれも体内リズムの変調が大きな原因です。1日の自然界の光をLED照明で再現し体内リズムを整える照明プランを発表!

ハピネス照明デザイン事務所介護予防

3/17
(水)

15:00

15:30

非接触生体センサとAI行動認識技術で介護の効率化と質の向上を!
受講を申し込む

非接触生体センサによる見守りシステム、スマートフォン内センサ情報等から業務を自動認識し介護・看護現場等の業務改善、サービス向上を実現するシステムをご紹介します。

(大)九州工業大学テクノロジー

3/18
(木)

11:40

12:10

【医療機関・薬局様向け】オンライン資格確認 導入しないと何が困る?
受講を申し込む

導入にあたり助成も出て盛り上がりを見せているオンライン資格確認。義務化になっているわけではないけど、やっぱり導入しないといけないの?そんな疑問にお答えします。

PHC(株)在宅医療

3/18
(木)

13:20

13:50

介護施設様必見!ビーコンによる業務の見える化と介護記録の自動化
受講を申し込む

ビーコンだけで介護に関わる移動情報を自動的に収集し、業務改善に有益な情報を提供。現場の負担となっている介護記録を自動的に作成できる業界唯一のシステムです。

(株)コモンプロダクツ介護システム

みんなの認知症情報学会ワークショップ

3/18
(木)

13:30

16:30

介護機器開発やケア現場の事例から「本人視点」について考えるワークショップ ~当事者・専門職と、暮らしとまちづくりについて考えよう~
受講を申し込む

主催:みんなの認知症情報学会

モデレータ:小川敬之(京都橘大学)、桐山伸也(静岡大学)

ITヘルスケア学会 講演会

2/14
(金)

11:00

16:30

オンライン診療をめぐる海外動向、テクノロジー動向、政策動向、そしてケア分野への活用可能性について
受講を申し込む

主催:ITヘルスケア学会

講師:木暮祐一(ITヘルスケア学会)、黒木春郎(外房こどもクリニック)、香取照幸(上智大学)

ページ上部へ